スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Xvideos動画のサムネイルを全て取得して自分用エロ画像サイトを作る方法

久しぶりの更新です。
お元気ですかマイ・ブラザー。

エロぺんぎんはインフルエンザです・・・。

しかし、そんな中、ネットサーフィンをしていると神サービスを作っているお方を発見!!

XVIDEOSのサムネイルを取得するAPI
http://api.erodouga-rin.net/

何が神かって、こういう自力で作れば良いのだけど誰もやってないものを、フリーでAPI化して公開しているところが神なのです。

というわけで、久しぶりにXAMPPを立ち上げ、これを使ってみましょう。

GETでアクセスしたらJSONで取得できるということで、今回はfile_get_contentsを使ってみます。相変わらずソースは最小限でエラーチェックとかしてないので、localhostで試す程度になってますよ。

さっそくソースです。

続きを読む»

データベースから削除する

削除ボタンの中身を実装していきます。

ボタンを押した時の飛び先になっている、db_del.phpとして作れば、動きますね。

さっそくソースです。

db_del.php

<?php
$delID = 0;
if (isset($_GET["id"])) {
$delID = intval($_GET["id"]);
}

$dbname = "eropen";
$dbuser = "eropen";
$dbuserpass = "password";

/*PDOを使い、データベースに接続*/
$pdo = new PDO("mysql:dbname=$dbname;host=localhost",$dbuser,$dbuserpass,
array(
PDO::MYSQL_ATTR_INIT_COMMAND => "SET CHARACTER SET `utf8`"
));

/*PDOを使い、データベースを操作*/
$body = "";
$sqlStr = "DELETE FROM fav_xvideos WHERE id=" . $delID;
$sql = $pdo->prepare($sqlStr);
if ($sql->execute()) {
$body = "お気に入りから削除 成功!";
} else {
$body = "お気に入りから削除 失敗・・・";
}

$body .= "<p><a href='main.php'>戻る</a></p>";

/*PDOを削除し、データベースを切断*/
$pdo = null;
?>
<html>
<head>
<meta http-equiv="Content-Type" content="text/html; charset=utf-8"/>
<title>データベースから削除</title>
</head>
<body>
<?php
echo $body;
?>
</body>
</html>

続きを読む»

お気に入り動画の一覧表示をする仕組み(2)

今回はデータベースから検索したデータを表示する部分です。

さっそく該当部分のソースです。

$body = "";
$sqlStr = "SELECT id,vurl FROM fav_xvideos LIMIT " . $pageIdx . ",10";
$sql = $pdo->prepare($sqlStr);
$sql->execute();
while($row = $sql->fetch()) {
$id = $row['id'];
$vurl = $row['vurl'];

$body .= "<div>";
$body .= " <iframe src='http://flashservice.xvideos.com/embedframe/" . $vurl . "'";
$body .= " frameborder=0 width='400' height='320' scrolling=no></iframe>";
$body .= " <p><a href='db_del.php?id=" . $id . "'>削除</a></p>";
$body .= "</div>";
}
if ($body == "") {
$body = "動画が見つかりませんでした。";
}
$body .= "<hr/>";
if ($page > 0) {
$body .= "<a href='?page=" . ($page - 1) . "'>前へ</a> | ";
}
$body .= "<a href='main.php?page=" . ($page + 1) . "'>次へ</a>";


上から解説していきます。

続きを読む»

お気に入り動画の一覧表示をする仕組み(1)

前回の続きです。

ソースの上から見ていきます。


$page = 0;
$pageIdx = 0;
if (isset($_GET["page"])) {
$page = intval($_GET["page"]);
if ($page < 0) {
$page = 0;
} else {
$pageIdx = $page * 10;
}
}

この部分、プログラムっぽいですね〜。

ここでは、簡易的なページングの処理を行なっております。
isset関数は、変数の存在をチェックできます。

if (条件) {
 処理;
}

という構文は既に出てきている通り、条件が合っていれば処理を実行します。
条件は、真理値の「真 = true」と「偽 = false」で判断されます。
isset関数の戻り値が、このtrueかfalseになってます。

シンプルに、変数があればtrue、無ければfalseが戻り値になります。そのため、

$result = isset($_GET["value"]);
if ($result == true) {
 echo "キタコレ!";
}

という書き方でも一緒です。
if文の条件は、比較演算子をつかって判定することもできます。

続きを読む»

お気に入り動画の一覧を表示

せっかくお気に入りとしてデータベースに登録したので、今回はそれを一覧で表示し、ついでに削除する機能も付けたいと思います。

ちなみに、公開しているソースにエラーチェックがほぼ皆無なのは、まだその段階では無いと判断したためです。上級者の方に言わせると、初心者でも最初からエラーチェック込みで覚えないと良くないと言う方が多いのですが、あまりにも記事が長くなってしまうために敢えて出してないです。

僕はエラー処理もひとつの楽しさとして覚えて来ましたので、そういった意味でも追々必ずやっていこうと思います。穴をふさぐ作業って本能的に好きなんですよね。男として。そして、穴を破る作業も好きなので、ハッキング的なことも大好きです。男として。

では、さっそく一覧を表示するmain.phpを作って行きましょう。
データベースで検索するSQL文は、「SELECT 〜 FROM 〜」となります。

続きを読む»

プロフィール

エロぺんぎん

管理人:エロぺんぎん
不純な動機でプログラマーになった男、エロぺんぎんです。ブラザー達を猛烈に応援したい気持ちと、自分もプログラマーとして成長したい思いで、当ブログを立ち上げました。
エロぺん動画を運営しております。

検索フォーム
Twitter
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
RSSリンク
エロぺん動画で人気の動画
人気の記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。